サービス案内

不動産業のお客様向けサービス

財産損害

お客様の所有する財産に生じるリスクを補償します。

※落雷により、賃貸建屋に火災が発生した。

※賃貸建物の屋根が台風による強風で破損してしまった。

※給配水管からの水漏れで、天井・壁が汚損してしまった。

不動産業

賠償責任

お客様の事業活動に伴う賠償責任に関するリスクを補償します。

※建物の老朽化により、外階段が崩れ落ち、住人が怪我をしてしまった。

※給配水管からの水漏れにより、賃借人の財物に損害を与えてしまった。

※建物付属看板が落ちて、通行人がケガをしてしまった。

※施設内のエレベーターが誤作動し、お客様がケガをした。

休業損害

お客様の営業が休止または阻害されることによって生じるリスクを補償します。

※建物火災が発生し、復旧に時間がかかったため、長期の賃貸営業休止となった。

※落雷による影響で、電気設備が作動しなくなり、復旧に時間がかかったため、長期の賃貸営業休止となった。

役員・従業員様のケガ

お客様の事業活動中に役員・従業員様に生じる傷害リスクを補償します。

※従業員が勤務中に誤って、ケガをしてしまった。

※通勤中に交通事故でケガをしてしまった。

自動車保険

お客様の所有する自動車事故による損害を補償します。

※社有車で営業中通行人をはねてしまった。

※社有車運転中、交通事故で亡くなってしまった。

※夜間に車両が盗難されてしまった。

生命保険

事業保障、事業継承、退職金などの対策をします。

※経営者に万一のことがあった場合、取引先や債権者は、負債や運転資金の早期返済を迫ってくる可能性があります。

※経営者に万一のことがあった場合、後継者は高額な相続税の支払を迫られ、納税資金確保のため自社株・事業用資産を売却せざるを得なくなる場合があります。

※期待する退職慰労金を、経済の好・不況、業績の良否に関係なく、確実に受け取るためにはそのための計画が必要です。