証券取次事業を開始いたしました

雨ばかりが続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

弊社は6月1日より金融商品仲介事業を開始いたしました。

保険に関するご相談だけでなく、お金に関するご相談全般に対応できるよう、

証券外務員の資格を取得し、登録を受けました。

(金融商品取引法では、金融商品取引業を行うためには、

内閣総理大臣の登録を受けた者でなければ、行うことができません。

この登録を受けているかは、金融庁ホームページ(http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyo.html

で確認することができます。)

 弊社は第二種金融商品取引業の金融商品取引業者として、

流動性の低い有価証券(信託受益権、ファンド持分等)の売買、

その媒介・代理、募集・売出し・私募の取扱いをできるようになりました。

お客様の「いざ」という時に、常に「そこに在る」代理店として、

万が一の保障である「保険」と、現在・将来に向けての「資産形成」の

両輪からお支えしたくスタッフ一同日々精進しております。

これからは保険だけでなく資産形成についてもホームページ等でご紹介したい

と考えておりますのでぜひご期待ください。