トピックス

2012年6月の記事

代理店研修御礼

2012年06月30日

6月4日~29日の間、アクシス・ファームさんにてお世話になりました、東京海上日動新入社員の原田龍人です。この度、1ヶ月間の代理店研修を終え、東京海上日動に戻ることとなりました。
 この1ヶ月間、アクシスの《保険文化を善くする》というビジョンの下、真のプロフェッショナル集団の中で、数え切れない程の学び・気づきを得ることができました。形のない、保険という商品を扱う私たちにとって、お客様との信頼関係こそが最大の資源であるということを、身をもって感じ、私自身が胸に抱き続けるべき原点を見つけることができたように思います。
 お客様が抱かれる不安や保険に求めるものは、100人いれば、100人それぞれが異なります。アクシスは、それら全てのお客様に対して、「答えを提示する」だけではなく、『共に悩み、共に考える』。このプロセスを追求するからこそ、お客様からの信頼を頂けるのだと感じました。
 これから私は東京海上日動に戻りますが、社会人としての第一歩をこの地で踏み出すことが出来たことを、心より誇りに思います。この1ヶ月で体得した“アクシス魂”を胸に抱き、日々精進して参ります。
 最後になりますが、実際にお話をさせていただいた多くのお客様方に、心より御礼申し上げます。そして、1ヶ月という短い期間ではありましたが、右も左もわからない私を受け入れて頂き、何事にも代え難い経験をさせてくださったアクシスの皆様に、心より感謝致します。
平成24年6月30日
東京海上日動
原田 龍人

東京海上日動火災保険 新入社員ご挨拶

2012年06月11日

null
はじめまして!
東京海上日動、新入社員の原田龍人と申します。
6月4日より1ヶ月間、代理店留学という形でアクシス・ファームさんにて勉強させて頂いております。
今回のような貴重な経験をいただいた以上、少しでも多くのことを学び、吸収して帰りたいと考えており、主に次の3点を強く意識し、日々精進して参ります。
(1)踏み出す
 -言われたことをやるだけではなく、自分の頭で考え、臆することなくチャレンジする。
(2)学ぶ
 -お客様が保険に対して求めるものは何か、それに対して弊社社員はどのような気づき、ご提案を差し上げることができるのか。主体的に学ぶ姿勢を以て、体得する。
(3)謙虚である
 -周囲の方からご指摘・アドバイスを頂けるよう、常に謙虚な姿勢で日々を過ごす。
新入社員研修の一環ではありますが、何か一つでも足跡を残し、「原田が来てよかった」と思って頂けるよう、毎日全力で業務に邁進いたします!
よろしくお願い致します!!
東京海上日動 人事企画部付
原田 龍人  
  

トピックス